メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

マスコット3案 小学生に託す、東京の顔

 2020年東京五輪・パラリンピックの大会マスコットの最終候補3作品が7日に発表され、未来を担う小学生たちが大会の盛り上げに一役買うことになった。同組織委は各クラスに1票を与える投票で、最多の票を得た作品を選ぶ方式を初めて採用した。11日から来年2月22日までで、投票結果は来年2月28日に発表される。【村上正】

 最終候補に残ったマスコットは「ア」「イ」「ウ」の五輪・パラリンピック計6体。日本は過去3度五輪を開…

この記事は有料記事です。

残り1230文字(全文1436文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 12階から自転車投げ落とす 殺人未遂容疑で男逮捕
  2. ロシア プーチン大統領「70年も足踏み」日本と相いれず
  3. 埼玉・和光市 高齢男女が死傷、殺人容疑で捜査
  4. 殺人事件 高齢夫婦死傷、孫の中学生確保 埼玉
  5. ORICON NEWS “空気を読まない”コメンテーター古市憲寿、なぜ重宝? “炎上に対する無関心さ”が背景に

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです