メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

年明け、調整会議 森会長と会談 小池知事、歩み寄る

会談する東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長(左)と小池百合子東京都知事=26日午後(代表撮影)

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長と東京都の小池百合子知事が26日、東京都内で会談して、組織委、都、国などのトップによる「調整会議」を年明けに開催することで一致した。調整会議の役割を批判していた小池氏が歩み寄ったことになり、森会長は会談後「極めて和やかに前進できた」と語った。

 2人の会談は昨年8月の小池氏の就任あいさつ以来。小池氏が東京・虎ノ門の組織委オフィスを訪問した…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文495文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  2. 高校野球 仙台育英・佐々木前監督が学法石川監督に
  3. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  4. 那須烏山 「那須ニコン」工場で爆発 3人負傷情報
  5. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです