メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

eye

1972年札幌冬季五輪 メダル独占に興奮

フィギュアスケート女子シングルで銅メダルのジャネット・リン選手(米)。得意のフリーで尻餅をついても笑顔を絶やさず人気者に=真駒内屋内スケート競技場で1972年2月7日、大須賀興屹撮影 

 1972年冬季五輪札幌大会は、35カ国・地域から1128人の選手が参加し2月3日から13日まで6競技35種目で争われた。46年前、アジアで初めて開催された冬季大会を取材した毎日新聞のフィルムをデジタル化した。鮮明さを取り戻した写真からは、大会当時の熱気が伝わってくる。

 開会式は真駒内スピードスケート競技場を埋め尽くす約5万人の大観衆が見つめる中、昭和天皇が開会を宣言し高校生の聖火ランナーが聖火台に点火した。

 競技のハイライトになったのは、スキージャンプだった。70メートル級で笠谷幸生選手(28)が金メダル…

この記事は有料記事です。

残り614文字(全文870文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮内庁 仁徳天皇陵を発掘へ 今月下旬から堺市と共同で
  2. 愛知・小牧 隕石直撃、住宅の屋根壊す
  3. ステルス戦闘機 ハリケーン直撃で大量に大破か 米国
  4. 滋賀・日野町事件 元受刑者の死後再審決定 大津地裁
  5. 今どきの歴史 世界遺産候補 百舌鳥・古市古墳群(大阪府) 悩ましき被葬者論争

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです