メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

eye

1972年札幌冬季五輪 メダル独占に興奮

フィギュアスケート女子シングルで銅メダルのジャネット・リン選手(米)。得意のフリーで尻餅をついても笑顔を絶やさず人気者に=真駒内屋内スケート競技場で1972年2月7日、大須賀興屹撮影 

 1972年冬季五輪札幌大会は、35カ国・地域から1128人の選手が参加し2月3日から13日まで6競技35種目で争われた。46年前、アジアで初めて開催された冬季大会を取材した毎日新聞のフィルムをデジタル化した。鮮明さを取り戻した写真からは、大会当時の熱気が伝わってくる。

 開会式は真駒内スピードスケート競技場を埋め尽くす約5万人の大観衆が見つめる中、昭和天皇が開会を宣言し高校生の聖火ランナーが聖火台に点火した。

 競技のハイライトになったのは、スキージャンプだった。70メートル級で笠谷幸生選手(28)が金メダル…

この記事は有料記事です。

残り614文字(全文870文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 不明 2歳児無事発見 ボランティア、山中で保護 山口
  2. 2歳児保護 「よく頑張った」親族ら安堵 山口・周防大島
  3. 2歳児無事保護 「すごい生命力」医師 今週中には退院か
  4. 鹿児島・口永良部島 噴火警戒レベル4に引き上げ
  5. 富田林署逃走 赤い自転車に容疑者と似た男 防犯カメラに

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです