メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の主役

平昌の金メダル候補/3 絶対王者、慢心せず ミカエル・キングズベリー=男子モーグル・カナダ

ミカエル・キングズベリー(25)

 ワールドカップ(W杯)では、ここまで出場87試合で48勝を挙げ、種目別で6シーズン連覇中と成績では他の追随を許さない。ただ、五輪初出場となった前回のソチ大会は、優勝候補最右翼と目されながら銀メダル。平昌では自身が唯一手にしていないタイトルを奪いに来る。

 激しいターンを繰り返しながらも体の軸は全くぶれることがなく、膝を柔軟に使って衝撃を吸収し、そのスピードは落ちない。エア(空中技)も、難度の高いダ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  4. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に
  5. フーターズ運営が再生法申請 負債約5億円、営業継続

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです