メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌冬季五輪

ビクトル・アンら提訴 CASに 露32選手、除外不服

 【平昌・田原和宏】スポーツ仲裁裁判所(CAS)は6日、国際オリンピック委員会(IOC)から9日に開幕する平昌冬季五輪への参加を認められなかったことを不服として、ロシア選手32人が提訴したと発表した。32人は個人資格での参加を認める「ロシアからの五輪選手(OAR)」に含まれなかった。

 32人には、スピードスケート・ショート…

この記事は有料記事です。

残り168文字(全文330文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 障害者雇用水増し 「名前貸して」元横浜家裁職員が証言
  3. 女子テニス 大坂ウイルス性の病気のため武漢オープン欠場
  4. 海賊 ソマリア沖で商船襲撃相次ぐ 干ばつや飢饉が影響か
  5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです