メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪アイスホッケー

米紙がスマイルJ特集 願い伝える

 米有力紙ニューヨーク・タイムズが7日付の紙面で平昌冬季五輪に出場するアイスホッケー女子日本代表「スマイルジャパン」の特集記事を掲載し、「愛すべきアンダードッグ(勝ち目がなさそうなチーム)が、メダリストという新たな称号を目指す」との見出しで紙面を大きく割いた。

     FW足立やGK藤本の経歴を紹介し、4年前のソチ大会では未勝利に終わっただけに、メダル争いをして競技をメジャーにしたいとの願いを伝えた。そのためにDF竹内がカナダでプレーしたことなども紹介した。

     ソチ五輪最終予選を勝ち抜いた際の逸話も詳報した。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]