メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌五輪2018

きょう開幕 県ゆかりの4人出場 坂爪選手は2大会連続 /群馬

 9日に開幕する韓国・平昌冬季五輪に、群馬ゆかりの4選手が出場する。スケート・ショートトラック男子の坂爪亮介選手(27)=太田市出身=は2014年のソチ五輪に続き2大会連続出場。スピードスケート男子では、嬬恋村出身の土屋良輔選手(23)の活躍に期待がかかる。スピードスケート女子の佐藤綾乃選手(21)と、フリースタイルスキー男子の山本泰成選手(16)の2人は、県内で競技を続け日本代表の座を勝ち取った。4人の横顔は次の通り。【西銘研志郎】

 ◆平昌五輪に出場する県ゆかりの選手 ※敬称略、カッコ内は年齢

この記事は有料記事です。

残り422文字(全文672文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  2. 加計学園 理事長が会見、謝罪 監督責任で給与を自主返納
  3. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  4. 加計学園 午前11時から記者会見 理事長自ら説明か
  5. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]