メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌五輪2018

開会式 ロシア選手、五輪旗で入場

開会式で五輪旗を掲げて入場行進する「ロシアからの五輪選手(OAR)」の選手団=手塚耕一郎撮影

 【平昌・岩壁峻】組織的なドーピング違反で国としての参加が認められず、個人資格での参加となった「ロシアからの五輪選手(OAR)」が55番目に入場行進すると、会場からは拍手や歓声が湧き起こった。

 大会ボランティアの女性が旗手を務め、ロシア国旗ではなく五輪旗を先頭に入場した。観客の一部はロシア国旗を掲げた。グレー…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文388文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仕事の現場 声優 野沢雅子さん 業界の先駆者 地位改善運動も
  2. 防府読売マラソン 川内が2年連続4度目の優勝
  3. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  4. ORICON NEWS misonoの夫・Nosukeが闘病公表「精巣がんによる胚細胞腫瘍」
  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです