メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌五輪2018

アイスホッケー・コリア 南北融和し応援 「美女軍団」には戸惑い

 【平昌・神足俊輔、米村耕一、福岡静哉】平昌五輪は10日、韓国と北朝鮮のアイスホッケー女子合同チーム「コリア」が、スイスと対戦した。観客は「統一旗」を振って応援し、南北融和の雰囲気が会場を包んだ。

 一方で、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領が北朝鮮の金与正(キムヨジョン)朝鮮労働党第1副部長や国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長らと観戦。政治的な影も見え隠れした。

 試合のチケットは完売。会場になった江陵(カンヌン)市の関東ホッケーセンターには、観客が列を作った。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  5. 第91回選抜高校野球 開会式で国歌独唱 幕張総合高3年・菅谷茉友さん意気込み /千葉

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです