メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌五輪2018

アイスホッケー女子 つかめ姉妹スマイル 2度目・床亜矢可/ソチ涙・床秦留可 「同じリンク、うれしい」

アイスホッケー女子のスウェーデン戦に臨む床亜矢可(左)と床秦留可=韓国・江陵で10日、佐々木順一撮影

2度目・床亜矢可(あやか) ソチ涙・床秦留可(はるか)

 【平昌・神足俊輔】平昌冬季五輪のアイスホッケー女子日本代表「スマイルジャパン」に選ばれた姉妹が、12日のスイス戦に臨む。床亜矢可(とこあやか)(23)と秦留可(はるか)(20)=ともに西武。4年前のソチ五輪でかなわなかった姉妹出場を果たし、チーム念願の初勝利を目指す。

 2014年のソチ五輪直前。代表合宿に一緒に参加した2人は、最終選考の結果を待っていた。

この記事は有料記事です。

残り871文字(全文1077文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 女子高生とのわいせつ動画 ネット公開容疑で男逮捕 4000万円収入か
  3. SNSで自分の裸の画像や動画販売容疑 15~17歳の少女3人を書類送検 福岡県警
  4. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
  5. 尼崎 「学校だより」に他校記事 中学校長が無断転載

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです