メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌五輪2018

アイスホッケー女子第2戦 八戸市民ら、熱い声援 FW中村選手の地元でPV /青森

熱心に声援を送る市民ら。小林真市長も姿を見せた(前列左から3人目)=八戸市で

 平昌冬季五輪アイスホッケー女子日本代表が予選リーグ第2戦で強豪のスイスと対戦した12日、FW中村亜実選手(30)の地元・八戸市の八戸ポータルミュージアム「はっち」でパブリックビューイング(PV)が開かれた。試合は1-3で敗れ、五輪初勝利はならなかったが、大勢の市民らが大型スクリーンの前で熱い声援を送った。

 中村選手が中学時代に所属した「八戸レッズ」のFW高崎仁衣奈さん(15)は、「絶対に勝ってほしい」。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  2. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  3. ORICON NEWS 中居正広、3年半ぶり『ワイドナショー』出演 松本人志「変な感じ」
  4. リゼロ テレビアニメ第2期の制作決定 ティザービジュアルにスバルとエミリア
  5. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです