メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌五輪2018

フィギュアスケート 「もう大丈夫」 羽生リンクに 公式練習で感触確かめ

練習用リンクで調整する羽生結弦=江陵アイスアリーナで2018年2月12日、佐々木順一撮影

 平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子代表で66年ぶりの連覇を狙う羽生結弦(23)=ANA=が12日夜、競技会場の江陵アイスアリーナの練習リンクで初めての公式練習に臨んだ。羽生は11日午後に韓国入りし、けがをした昨年11月のNHK杯以来約3カ月ぶりに公の場に姿を見せた。16日の男子ショートプログラムで約4カ月ぶりに実戦復帰する。

 白のジャージーをまとった羽生は午後7時過ぎから滑り始めた。基本の動きから始め、氷に乗ってから8分後…

この記事は有料記事です。

残り364文字(全文579文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 強制性交等・監禁 県立病院の元看護師起訴 /福井
  2. もとをたどれば 鳥貴族 全品均一価格、成長の力に
  3. 首相検討 甘利氏、党要職起用へ 2日に閣僚認証式
  4. 防弾少年団 秋元康氏作詞の新曲発表中止 ファン批判で
  5. 司法試験 最年少合格は慶大1年生「周りの人たちへ感謝」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです