メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪フィギュア

独ペア、34歳サブチェンコ悲願の金狙う

ペアSPで演技するサブチェンコ、マソ組=江陵アイスアリーナで2018年2月14日、ロイター

 フィギュアスケートのペアの五輪王者が15日のフリーで決まる。今季のグランプリ(GP)ファイナルを制したドイツペアの女子選手、アリョーナ・サブチェンコは5度目の五輪だが、2014年ソチ五輪後に組んだパートナーとは初めて臨む大会となる。前回、前々回は金メダルのチャンスがありながら、頂点を逃した。34歳となり、悲願の金メダルを狙う。

 現在のパートナーはフランス出身のブルーノ・マソ。14年春に結成したが、国際大会に出場できるまでに約…

この記事は有料記事です。

残り772文字(全文987文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 仙谷由人さん72歳=元衆院議員、元官房長官
  2. 特集ワイド 麻生氏続投にブーイング 責任取らない副総理兼財務相 発言に共感性なく デフレ対策でも「失格」の声
  3. 人生相談 「親切」と「洗脳」の違いって何=回答者・光浦靖子
  4. サッカー日本代表 南野先制 大迫は勝ち越し弾 
  5. 警視庁 「地面師」聴取へ 積水ハウス55億円被害

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです