メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪スケート

小平、自分に集中 高次元の滑りで銀

 小平は「1000メートルで私が強いのか、信じ切れなかった」という。圧倒的な強さを見せてきた500メートルと違い、1000メートルはワールドカップ(W杯)での優勝を今季初めて経験するなど、一気に伸びた種目。自身への懐疑心が銀メダルという結果に表れた。

 3組前で五輪新記録が出る高次元のレース。同走者と競り合いながら序盤の200メートルを通過すると、そこからは記録との戦いになった。だが、最終カーブを抜けると腰がやや浮いた状態に。結果的にはそれが響いた。

 2季前までの修業先だったオランダからの帰国後、結城匡啓コーチに求めたのは練習拠点の信州大で男子選手…

この記事は有料記事です。

残り498文字(全文774文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西川貴教 登美丘高校「HOT LIMIT」動画に喜びも「もっと早かったら…」とボヤキ
  2. 大阪 小2女児ひかれ死亡 37歳会社員逮捕
  3. 名古屋 1歳男児はねられ死亡 23歳会社員逮捕
  4. 札幌の爆発、不動産店で「消臭スプレー100缶ガス抜き」 現場検証始まる
  5. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです