メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪カーリング

日本初のメダル懸け、今夜英国戦

【日本-韓国】延長戦で韓国に敗れて3位決定戦に回ることになり、引き揚げる藤沢五月(手前)ら日本の選手たち=江陵カーリングセンターで2018年2月23日、宮間俊樹撮影

 【平昌(ピョンチャン)・田原和宏】平昌冬季五輪は第16日の24日、カーリング女子の3位決定戦が午後8時5分から行われ、LS北見の日本が英国と対戦する。前夜の準決勝は韓国に敗れたが粘り強く戦った。日本初のメダルを懸けた勝負も注目される。

 カーリング女子が採用されたのは1998年長野五輪。過去5大会にメダルを獲得したことがあるのは6カ国に過ぎない。2回の優勝を誇るカナダとスウェーデン、1回の英国など強豪国で占められている。

 6大会連続出場の日本は今回、初めて1次リーグを突破。メダルを懸けた勝負は未知の世界となる。主将の本…

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文573文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富士通 早期退職に2850人
  2. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  3. 大津中2自殺 いじめとの因果関係認定 元同級生側2人に賠償命じる
  4. 猪木、ハンセン、ドリー…往年の名選手ら集結 G.馬場さん没後20年追善プロレス
  5. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです