メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪カーリング

メダル授与「涙があふれるぐらいの重み」

 【平昌・神足俊輔、岩壁峻】平昌冬季五輪カーリング女子で3位に入ったLS北見の日本が25日、競技会場の江陵カーリングセンターで行われたメダル授与式で、日本カーリング史上初となる銅メダルを贈られた。藤沢五月(26)らメンバー5人は手をつないで表彰台に飛び乗り、メダルを首にかけられると満面の笑みを見せた。

 主将の本橋麻里(31)は「メダルをかけてもらう前に涙があふれてしまうぐらい重みがある」と感激。藤沢…

この記事は有料記事です。

残り328文字(全文529文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
  2. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  3. 明石家さんま 又吉直樹脚本で結婚と離婚をドラマ化 大竹しのぶ役は剛力彩芽 さんま役は斎藤工
  4. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」
  5. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです