メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌五輪

アルペン、距離、ジャンプ 代表選手のコメント

スキージャンプ男子ノーマルヒルでの伊東大貴の1回目の飛躍=アルペンシア・ジャンプセンター2018年2月10日、山崎一輝撮影

 平昌冬季五輪は25日、夜に閉会式が行われ、17日間にわたった大会の幕を閉じる。日本からは124人の選手が参加して熱戦を繰り広げた。閉幕を迎え、日本代表選手が大会を振り返り、今後に向けた思いをコメントした。

(日本オリンピック委員会=JOC=を通じて発表された選手のコメントをご紹介します)

アルペンスキー

石川晴菜(木島病院)

 幼少期からの夢であった世界最高峰の舞台に立つことができ、応援してくださっている方々への感謝の気持ち…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「まれにみる異常な殺人運転」と懲役18年求刑 堺あおり運転
  2. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  3. 口永良部島が爆発的噴火 噴煙500m超 火砕流も発生
  4. 勝利に両手、両膝をコートに 錦織「とても幸せ」 全豪テニス3回戦進出
  5. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです