メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌五輪2018

国民栄誉賞、政府どうする メダルラッシュ、羽生は高木姉妹は? 基準なく「さまざまな要素で」

 平昌冬季五輪で日本選手団が史上最多の13個のメダルを獲得したことで、政府が顕彰方法について悩みを深めている。菅義偉官房長官は26日の記者会見で国民栄誉賞の授与を問われ、「五輪も終わったばかり。今すぐではなく、さまざまな要素を考えていく必要がある」と述べた。

 菅氏は選手団について「メダル数はもちろん、入賞者数も含め過去最高の成績だった。東京五輪…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文434文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 黒部ダムカレー 愛され10年 年間5.7万食売り上げ
  2. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  3. クックパッドニュース [作ってみた]話題の「ダムカレー」は〇〇を使えば簡単にできた!!
  4. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  5. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです