メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌パラ

開会式入場 南北合同は中止

入村式に臨む北朝鮮の選手団=韓国・平昌で2018年3月8日午前10時3分、宮武祐希撮影

 【ソウル米村耕一】国際パラリンピック委員会(IPC)は8日、9日夜の平昌冬季パラリンピックの開会式で、韓国と北朝鮮の選手団が合同での入場行進を行わず、別々に入場すると発表した。両国は合同行進を予定していたが、聯合ニュースによると、入場の際に使う朝鮮半島を描いた「統一旗」に、日韓両国が領有権を主張する竹島を記…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文388文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仕事の現場 声優 野沢雅子さん 業界の先駆者 地位改善運動も
  2. コトバ解説 「海老」と「蝦」の違い
  3. WEB CARTOP ここまで課税するか! 多すぎる自動車関連の税金種類とその用途とは
  4. ORICON NEWS misonoの夫・Nosukeが闘病公表「精巣がんによる胚細胞腫瘍」
  5. 東山動植物園 逃亡のニシキヘビ、成長して戻る

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです