メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌冬季五輪

積み重ね、確かだった スピードスケート金、銀、銅 高木美帆選手 /北海道

 【ウォルフェガ(オランダ)共同】スピードスケート女子の高木美帆選手(日体大助手、幕別町出身)が、オランダ北部ウォルフェガでインタビューに応じた。平昌冬季五輪で金、銀、銅のメダルを取り、10日には世界選手権で日本勢初の総合優勝。大躍進の達成感や、今後への揺れる思いを語った。

最後まで逃げずに

 --心身をすり減らした五輪の後に世界選手権制覇。

 「心の部分は今も戻っていなくて、頭がぼうっとしている感じ。準備の時間が短くても結果を残せたのは、五…

この記事は有料記事です。

残り653文字(全文873文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 障害者雇用水増し 「名前貸して」元横浜家裁職員が証言
  3. 女子テニス 大坂ウイルス性の病気のため武漢オープン欠場
  4. 海賊 ソマリア沖で商船襲撃相次ぐ 干ばつや飢饉が影響か
  5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです