メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌冬季五輪

積み重ね、確かだった スピードスケート金、銀、銅 高木美帆選手 /北海道

 【ウォルフェガ(オランダ)共同】スピードスケート女子の高木美帆選手(日体大助手、幕別町出身)が、オランダ北部ウォルフェガでインタビューに応じた。平昌冬季五輪で金、銀、銅のメダルを取り、10日には世界選手権で日本勢初の総合優勝。大躍進の達成感や、今後への揺れる思いを語った。

最後まで逃げずに

 --心身をすり減らした五輪の後に世界選手権制覇。

 「心の部分は今も戻っていなくて、頭がぼうっとしている感じ。準備の時間が短くても結果を残せたのは、五…

この記事は有料記事です。

残り653文字(全文873文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  2. 原爆写真カラー化 がれき画像500枚学習 記憶すり合せ
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  5. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです