メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

安全対策の司令塔に 県警が「警備対策室」設置 /山梨

決意表明する東京オリンピック・パラリンピック警備対策室の三浦昇室長(中央)=県警本部で

 2020年東京五輪・パラリンピックを控え、県警は15日、安全対策の司令塔となる「東京オリンピック・パラリンピック警備対策室」を警備2課に設置した。

 青山彩子本部長は発足式で「これまで以上に的確かつ効率的に業務をして、県民の理解、協力を得られるよう進めてほしい」と激励。同室の三浦昇室長は「誇りと使命…

この記事は有料記事です。

残り205文字(全文355文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 防弾少年団 秋元康氏作詞の新曲発表中止 ファン批判で
  2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  3. 安倍3選・その先 /下 「後継」はや駆け引き
  4. 欅坂46 ナチス制服似衣装、秋元康氏ら謝罪
  5. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです