メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌パラリンピック2018

ノルディックスキー距離・座位 新田のんの 皆の「思い」力に滑走

理学療法士の高橋敏雄さんらがアイデアを出してつくった「スキー」に試乗する幼い頃の新田のんの=高橋さん提供

 【平昌・福島祥】平昌冬季パラリンピックで、17日行われるノルディックスキー距離女子5キロ座位に新田のんの(21)=北翔大=が出場する。新田は2年前にスキーを始めたばかり。今大会はバイアスロン2種目と距離2種目の計4種目にエントリー。地元・北海道の産学官が連携して開発したシットスキーを使い、新田を0歳の頃から知る理学療法士のサポートを受け、試合に臨んだ。

 新田は生まれた時から下半身にまひがある。小学生の頃から車椅子マラソンに取り組み、国体で2連覇を達成…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  3. 特集ワイド ノーベル賞さえ取引材料? トランプ氏「安倍首相に推薦された」
  4. 盛岡大付、九回2死から見せた意地 諦めずに勝利つかむ
  5. 俳優の織本順吉さん死去、92歳 名脇役 「仁義なき戦い」シリーズ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです