メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌冬季パラリンピック

森井選手にエール あきる野学園高後輩の下田さん /東京

最終種目を前に「最後まであきらめないで」と声援を送る下田さん=あきる野市で

 平昌冬季パラリンピックのアルペンスキー男子座位で、あきる野市の森井大輝選手(37)=トヨタ自動車=の金メダル獲得に期待が高まっている。銀メダルとなった「滑降」など4種目をすでに終え、残るは17日の「回転」のみ。母校の都立あきる野学園高等部2年、下田愛花さん(17)は「メダルを意識せず、競技に集中してください」と、先輩にエールを送っている。

 森井選手は高校生の時のバイク事故で脊椎(せきつい)を損傷し、肢体不自由教育部門のある同校に転入した…

この記事は有料記事です。

残り447文字(全文668文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢
  4. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  5. ライフスタイル 仕事がデキる人はもれなく「習慣の奴隷」である ──『天才たちの日課』(GetNavi web)

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです