メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌パラリンピック2018

アイスホッケー 7位決定戦 日本、全敗で終幕

 (第8日)

 はしゃぐスウェーデンを横目に、日本の選手たちは厳しい表情で深々と観客にお辞儀した。平均年齢41・9歳の17人で挑んだパラアイスホッケーの日本は5戦全敗で大会を終えた。47歳の須藤主将は「もっとフレッシュな人間を連れてこないと、世界と戦うのは厳しい」と改めて世代交代の必要性を口にした。

 5試合とも追う展開ばかりだった。この日も開始52秒で失点。第2ピリオド1分すぎに高橋の得点で同点としたが、約3分後に勝…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文523文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは19試合
  2. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」
  5. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです