メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌冬季パラリンピック

知事、選手村を視察 IPC会長と会談 /東京

 小池百合子知事は17日、2020年東京五輪・パラリンピックの参考とするため、韓国・平昌を訪れ、冬季パラリンピックの選手村を視察した。

     選手村では居住エリアやダイニングホールなどを見て回った。その後、国際パラリンピック委員会(IPC)のパーソンズ会長とも会談。

     小池氏は羽田空港を出発前に「東京大会の成功に結びつけられるヒントを探してきたい」と話していた。

     18日はパラアイスホッケーの試合を観戦後、20年大会のPR拠点「ジャパンハウス」を訪問。閉会式にも出席し、翌19日に帰国する。

     小池氏は平昌五輪では「(五輪旗受け渡しなどの)役割がなく、私自身は行かない」と視察を見送ったが、一転して現地入りを決めた。

    〔都内版〕

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. 高校野球 誤審で甲子園行き明暗…終了一転逆転 岡山大会
    3. 全国高校サッカー 県大会 西京、5年ぶり全国切符 高川学園の猛攻しのぐ /山口
    4. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    5. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです