メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山中湖村

仏と交流深め 三島由紀夫資料、文学館が貸し出し 自転車チーム、東京五輪に向け視察 /山梨

 山中湖村とフランスが、文学とスポーツの両面で交流を深めている。山中湖村にある作家・三島由紀夫(1925~70年)の資料を集めた文学館が、仏ストラスブールで開かれている「三島由紀夫と金閣寺」展に資料を貸し出しているほか、仏自転車ロードレースチームは2020年東京五輪・パラリンピックの事前合宿に向けて視察を行った。【小田切敏雄】

 同展はストラスブール大が主催し、同大図書館で29日まで開かれている。三島の生涯と著作の全貌(ぜんぼ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. はやぶさ2衝突実験解説(下)「軽業」カメラが世紀の瞬間を捉える
  4. はやぶさ2衝突実験解説(上)アクロバティックな運用 カギを握る二つの新機器
  5. はやぶさ2 リュウグウ表面にクレーター確認 はやぶさ2、衝突実験に成功

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです