メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

オランダ柔道のホストタウンに 三芳町 /埼玉

 三芳町は、2020年東京五輪・パラリンピックでオランダ女子柔道選手団のホストタウンに登録されたと発表した。県内では8カ所目。オランダは空手でも、さいたま市がホストタウンになっている。

     ホストタウンは大会参加国の事前合宿の受け入れや交流事業を行う。三好町は町内にある女子柔道の強豪校・淑徳大(埼玉キャンパス)と連携し、オランダ柔道連盟と交渉を進めていた。

     08年北京五輪・パラリンピックで、同大女子柔道部がオランダ柔道選手団の事前キャンプ地として受け入れた実績や、町と同大の既存施設を活用できることなどが評価された。林伊佐雄町長は「(登録は)町にとって大きなチャンス。子供たちに夢や希望を与えたい」とコメントした。【橋本政明】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. アメフット 日大前監督の内田氏、心労で入院へ
    2. アメフット 日大選手の会見 三つのポイント
    3. アメフット 日大の内田前監督、改めて「指示ではない」
    4. アメフット 井上コーチ「QBつぶせ、けがが目的でない」
    5. アメフット 内田前監督、常務理事の職務一時停止し謹慎に

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]