メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

26年冬季五輪

札幌市、30年招致へ対応急ぐ 判断「時間がない」

 2026年冬季五輪招致を掲げる札幌市の秋元克広市長が、14日にあった日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長との会談で、30年への招致目標の変更に言及した。竹田会長は理解を示し、「30年招致」が本格的に協議されることになった。

 26年への正式立候補には、10月に始まる国際オリンピック委員会(IOC)による「立候補ステージ」に向け、市が開催計画を示して国会の決議を得ることも必要。判断の時期…

この記事は有料記事です。

残り301文字(全文501文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界遺産 光のアート、幻想的に 京都・下鴨神社
  2. 宮内庁 永久保存の公文書1冊が所在不明
  3. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  4. 愛知 少女の裸動画を拡散容疑 高校生ら14人書類送検 
  5. 障害者雇用 「なめられた」 国の不正に怒りやあきれ声

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです