メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ともに・2020バリアーゼロ社会へ

来日補助犬、同じ扱いへ 東京五輪時 提言受け国が証明書

 2020年東京五輪・パラリンピックで海外から多くの補助犬使用者が来日することを控え、補助犬関連団体などが22日、日本の補助犬と同じ扱いを受けられる証明書の発行制度を創設するよう厚生労働省に提言した。補助犬に該当しないと判断された場合、同伴して交通機関や競技場などの施設を利用できない可能性があるため。厚労省は提言に沿って対策を進める方針。【高尾具成】

 日本では、補助犬は身体障害者補助犬法で盲導犬、介助犬、聴導犬と定義され、訓練を経て公的機関で認定・…

この記事は有料記事です。

残り580文字(全文806文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仕事の現場 声優 野沢雅子さん 業界の先駆者 地位改善運動も
  2. WEB CARTOP ここまで課税するか! 多すぎる自動車関連の税金種類とその用途とは
  3. 防府読売マラソン 川内が2年連続4度目の優勝
  4. 内閣支持率37%、不支持率40% 2カ月ぶり逆転 毎日新聞世論調査
  5. 粗悪学術誌掲載で博士号 8大学院、業績として認定

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです