メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

セルビア料理のプロ向け講習会 防府 /山口

 2020年東京五輪・パラリンピックのセルビア代表バレーボールチームの事前合宿を受け入れる防府市で8日、プロの料理人向けのセルビア料理講習会があった。

 飲食店などで提供してもらい、市民の異文化理解促進につなげようと、市ホストタウン推進事業実行委が初企画して、市内のレストランやホテルから22人が参加した。

 講師は駐日セルビア大使秘書の長門ティヤナさん(41)。母国のレストランで必ず注文するという、クリー…

この記事は有料記事です。

残り180文字(全文382文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界遺産 光のアート、幻想的に 京都・下鴨神社
  2. 宮内庁 永久保存の公文書1冊が所在不明
  3. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  4. 愛知 少女の裸動画を拡散容疑 高校生ら14人書類送検 
  5. 障害者雇用 「なめられた」 国の不正に怒りやあきれ声

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです