メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

新国立競技場に鹿沼杉 市長「大変な名誉」 /栃木

 2020年東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムとなる新国立競技場(東京都新宿区)の大屋根と外周部に、鹿沼産の杉が使用される見通しであることが明らかになった。鹿沼市の佐藤信市長が13日の6月市議会一般質問で「納入業者らから市へ報告があった」と述べた。

 新国立競技場建設を巡っては、発注者の日本スポーツ振興センターが、軒や庇(ひさし)に47都道府県の木材を使用すると発表している。一方で東京五輪組織委員会などは、…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文522文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. Dr.北村が語る現代思春期 危険な「セクスティング」 削除できない性的画像
  2. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  4. 水難事故 小学生3人溺れ、9歳男児が死亡 2人は無事 大阪
  5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです