メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

26年冬季五輪

オーストリア・グラーツが招致活動を断念

 オーストリア・オリンピック委員会は6日、2026年冬季五輪開催を目指していた同国のグラーツが招致活動を断念すると発表した。ロイター通信によると、政治的な支援を得られないことが理由。6月にはスイスのシオンが住民投票での否決を受けて撤退を表明しており、札幌市が参加している招致プロセスは混迷の様相を呈してきた。

 立候補の可能性を探る第1段階には日本を含めて七つの国内オリンピック委員会(NOC)が参加申請した。…

この記事は有料記事です。

残り184文字(全文388文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  2. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  3. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大
  4. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  5. 芸能 被害女性は新井容疑者を俳優と分からず 熟練セラピストでショックで店辞める(スポニチ)

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです