メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

観客案内、県来月から募集 都市ボランティア /埼玉

 県は10日、2020年東京五輪・パラリンピックで、観客の案内などをする「都市ボランティア」の募集を8月16日から始めると発表した。9月30日まで受け付け、5400人の採用を見込む。このうち外国語の問い合わせに対応する語学専門の募集枠は1100人。

 県によると、20年4月1日時点で18歳以上、1日約…

この記事は有料記事です。

残り158文字(全文308文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  2. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り
  3. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  4. 秋の味覚 毒キノコに注意を 大豊作の兆し
  5. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国首脳ら

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです