メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

聖火リレー 6月27、28日 県民、期待と不安 「PR好機」「コース配慮を」 /山梨

 2020年東京五輪・パラリンピックの聖火リレーの日程が12日、公表され、県内は同年6月27日から28日に通過することが決まった。富士山が世界文化遺産に登録された6月26日の直後というタイミング。「山梨をPRするチャンスだ」との声が上がったが、「県内全体が盛り上がる配慮を」との要望も聞かれた。【小田切敏雄、加古ななみ、滝川大貴】

 日程によると、県の通過は都道府県別では全国42番目で、静岡県(6月24~26日)からリレーを引き継…

この記事は有料記事です。

残り526文字(全文741文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 防弾少年団 秋元康氏作詞の新曲発表中止 ファン批判で
  2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  3. 安倍3選・その先 /下 「後継」はや駆け引き
  4. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営
  5. 自民総裁選 「45%」割れる解釈 麻生氏「どこが善戦」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです