メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪

暑さ回避、早朝五輪 競技開始は福島

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は18日、スイスのローザンヌで開かれた国際オリンピック委員会(IOC)理事会で五輪の競技日程の大枠を提案して、承認された。大会は20年7月24日から8月9日まで17日間に史上最多の33競技339種目を実施する。「酷暑五輪」が想定されるため、男女マラソンは開始時間を立候補ファイル(13年1月作成)から30分早めて午前7時とするなど屋外競技で開始時間を繰り上げ、暑さを避けた。

 競技時間が4時間程度に及ぶ男子50キロ競歩は1時間半早め、全日程で最も開始時間が早い午前6時とした…

この記事は有料記事です。

残り414文字(全文674文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 仙台・警官刺殺 死亡の男は21歳大学生
  5. 仙台・警官刺殺 刃渡りは20cm 「現金拾った」と訪問

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです