メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪

復興世界にアピール 全競技先駆け、ソフトが福島で試合 野球も開幕戦「弾みが付いた」 /福島

 2020年東京五輪のソフトボール日本戦が、開会式や全競技に先駆け7月22日午前10時、福島市の県営あづま球場で行われることが決まった。野球も同29日に同球場で開幕する。東日本大震災からの復興と、東京電力福島第1原発事故の風評払拭(ふっしょく)のアピールへ、県内の関係者らは「弾みが付いた」と喜んだ。

 五輪の日程は18日、スイス・ローザンヌでの国際オリンピック委員会(IOC)理事会で2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が大枠を提案し、承認された。大会は20年7月24日に開会式があり、8月9日まで、史上最多の33競技339種目を実施す…

この記事は有料記事です。

残り409文字(全文681文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  2. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  3. キイレツチトリモチ まるでキノコ、珍種が開花 牧野植物園 /高知
  4. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  5. バラハタ 他にもいる危険な魚 「珍しい」で食べないで

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです