メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インバウンド対策セミナー

「おもてなし認証」活用を 取得事業者への支援策など説明 千代田 /東京

 「東京五輪後を見据えたインバウンド対策セミナー」が13日、千代田区で開かれた。カシオ計算機と、IT・語学事業を展開する全研本社の共催。約40人が参加した。

 基調講演で経済産業省商務・サービスグループサービス政策課企画係の中田智弥氏が、国内総生産(GDP)の75%を占めるサービス産業の生産性向上に向け、付加価値向上の重要性を強調。サービスの質を「見える化」するため同省が創設した「おもて…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文485文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
  2. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  3. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」
  4. 絶滅危惧種 大阪湾で「アカメ」捕獲
  5. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです