メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪

過密日程に 最多339種目 競泳決勝、午前で調整

 2020年東京五輪で唯一、競技日程が決まっていなかった水泳について、国際水泳連盟(FINA)が19日、競泳を午前中の決勝とすることで同意したと明らかにした。今後、国際オリンピック委員会(IOC)、大会組織委員会と最終調整する。大会は史上最多の33競技339種目を17日間で実施する過密日程となり、台風や雨などの影響で円滑に日程が消化できるかどうかも課題となる。

 競技日程の大枠は組織委が18日にIOCに提案して承認された。日本水泳連盟や組織委は選手の体調面を考…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. 「可能性得た」川口祖父母強殺の元少年「こども応援ネット」にメッセージ
  4. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  5. はやぶさ2 リュウグウ表面にクレーター確認 はやぶさ2、衝突実験に成功

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです