メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪

開幕まで2年 勇気の聖火、被災地に 1964年大会、最終聖火走者の弟 復興象徴、市民に光

坂井義則さん

 2020年東京五輪は24日で開幕2年前となった。テーマに東日本大震災からの「復興」を掲げるが、国内では自然災害が相次ぎ、今月も西日本は豪雨で甚大な被害を受けた。1964年の東京五輪の最終聖火走者で14年に亡くなった坂井義則さんの弟、孝之さん(71)=広島市在住=は「(2年後に)聖火リレーが被災地を少しでも元気づけてもらえたら」と願いをこめる。

 最終走者だった義則さんは広島に原爆が投下された45年8月6日、広島県三次市で生まれた。陸上短距離の…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  4. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです