メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪

聖火リレー、県内ルート検討 「多くの市町村に」 /埼玉

 2020年東京五輪の聖火リレーで、県内のルートを検討する実行委員会(会長・上田清司知事)の初会合が24日、県庁であった。委員からは「できるだけ多くの市町村を通るようにしてほしい」などの意見が出された。県は各市町村の意向調査や県民アンケートを実施し、年末までにルート案を策定して大会組織委員会に提出す…

この記事は有料記事です。

残り213文字(全文363文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず
  5. 熱血!与良政談 改革後19年の惨状=与良正男

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです