メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

都外会場使用「短期間に」 知事会で組織委会長

 全国知事会議が27日、札幌市内であり、意見交換のため出席した2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長に対して競技会場を抱える知事から使用期間の短縮の要望が出た。森会長は「極力、期間を短くして、できるだけ支障がないようにしたい」と理解を求めた。

 今月18日に競技日程の大枠が決まり、東京都外の各競技会場の使用期間は大会準備の焦点の一つとなっている。野球・ソフトボールの横浜スタジアムなど3競技を開く神奈川…

この記事は有料記事です。

残り316文字(全文526文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
  2. 首相検討 甘利氏、党要職起用へ 2日に閣僚認証式
  3. 広島・原爆資料館 本館メイン展示に「3日後の少女写真」
  4. 広島原爆 「鉛のような味がした」エノラ・ゲイ搭乗員証言
  5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです