メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京五輪

開閉会式演出、総合統括に野村萬斎さん

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は30日、両大会の開閉会式4式典を演出する総合統括に狂言師の野村萬斎さん(52)を選んだと発表した。五輪は映画監督の山崎貴さん(54)、パラリンピックはCMディレクターの佐々木宏さん(63)が、それぞれ統括する。

 有識者懇談会(座長・御手洗冨士夫キヤノン会長)が式典の全体構成を検討してきた8人の中から3人を選び、この日の理事会で承認された。組織委によると、4式典は一体感のある起承転結の4部作とする方針。

 野村さんは伝統芸能である狂言に加え、映画の主演、舞台演出も務める幅広い経験が評価された。野村さんは…

この記事は有料記事です。

残り318文字(全文594文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
  2. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  3. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」
  4. 絶滅危惧種 大阪湾で「アカメ」捕獲
  5. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです