メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記者会見後の記念撮影に臨む、東京五輪・パラリンピックの開閉会式の総合統括を務める狂言師の野村萬斎さん(中央)、五輪担当で映画監督の山崎貴さん(左)、パラ担当でCMディレクターの佐々木宏さん=東京都港区で2018年7月31日午前10時12分、宮武祐希撮影

 2020年東京五輪・パラリンピックの開閉会式4式典を演出する総合統括に選ばれた狂言師の野村萬斎さん(52)らが31日、東京都内で記者会見して「復興五輪の名に恥じないような、シンプルかつ和の精神に富んだものになるように全力を尽くしたい」と意気込みを語った。

 野村さんは「日本らしさ」の伝え方について「内在…

この記事は有料記事です。

残り228文字(全文380文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. ORICON NEWS えなりかずき、北川景子と夫婦役で初共演 結婚式写真は「家宝に」
  3. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  4. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  5. JR 春日駅ホームで点字誤表示 点字図書館の最寄り駅

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです