メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

組織委が福島で理事会 副知事ら意見交換 /岩手

 「復興五輪」を掲げる2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は30日、初めて東京都外となる福島県のJヴィレッジで理事会を開いた。理事会前には東日本大震災で被災した福島、宮城、岩手の知事、副知事らが参加し、森喜朗会長らと意見交換を行った。

 森会長は、理事会の福島県開催について「東北を応援しようと…

この記事は有料記事です。

残り211文字(全文361文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  2. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  3. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  4. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り
  5. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです