メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

【お知らせ】現在システム障害のため一部の機能・サービスがご利用になれません
20年東京五輪・パラリンピック

都市ボランティア、県が概要 3000人、観光案内担当 /千葉

 県は30日、2020年東京五輪・パラリンピック期間中に交通・観光案内を担当する「都市ボランティア」の募集概要を発表した。約3000人の採用を予定し、応募は9月12日~12月10日に受け付ける。

     県によると、ボランティアは20年4月1日時点で18歳以上が対象。1日当たり約5時間、計5日間程度の活動ができることなどが条件。幕張メッセ周辺などの千葉エリア▽釣ケ崎海岸周辺などの一宮エリア▽成田市内エリア▽成田空港エリア▽浦安市内エリア--の5カ所から希望する活動地域を選ぶ。6人までのグループ応募も可能。自宅や滞在先からの交通費は一定額が支給される。

     詳細は31日正午に開設される特設サイト(http://wwwp.pref.chiba.lg.jp/volunteer2020/)で確認できる。応募は同サイト専用フォームから。県県民生活・文化課の都市ボランティア応募事務局宛てに郵送でも受け付ける。問い合わせは同事務局(043・223・4164)。【富美月】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」
    3. 日産会長逮捕 再建神話、地に落ち 社員に衝撃と動揺
    4. 暴行容疑 元レスラー長与千種さんの髪つかむ 男を逮捕
    5. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです