メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

「五輪開催年にPRを」 担当相、協会に要請

 鈴木俊一五輪担当相は2日、東京・両国国技館で日本相撲協会の八角理事長(元横綱・北勝海)らと意見交換し、東京五輪・パラリンピックが開催される2020年に大相撲のPRイベントを開催するよう要請した。同協会は、同年8月9日に終わる五輪と同25日に始まるパラリンピックの間に実施する方向で詳細を検討する。

     意見交換では鈴木五輪担当相が「五輪は文化の祭典でもあり、日本の伝統文化を世界に発信するチャンス。大相撲はその中でも価値が高い」と話し協力を要請。八角理事長は「協力させていただく」と快諾した。【飯山太郎】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    3. 高校野球 誤審で甲子園行き明暗…終了一転逆転 岡山大会
    4. 全国高校サッカー 県大会 西京、5年ぶり全国切符 高川学園の猛攻しのぐ /山口
    5. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです