メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪

自転車コース、道志・山中湖通過 県の魅力、世界にPR 祝賀イベント相次ぐ /山梨

 2020年東京五輪自転車ロードレースで、道志村と山中湖村を通過するコースの詳細が発表され、県内では10日にかけて祝賀イベントが相次いで開かれた。県内での五輪開催は初めてで、20年に向けて山梨をPRする活動や観光客の誘致運動が活発になりそうだ。【野呂賢治、小田切敏雄】

 県庁では10日に式典があり、本館1階ロビーに横断幕が掲げられた。後藤斎知事は「五輪競技の初めての県内開催。オール山梨で機運を盛り上げ、世界に山梨の魅力をPRしていきたい」とあいさつした。アドバイザーで、日本人プロ選手として初めて近代ツール・ド・フランスに出場した今中大介さんは「例年にない厳しいコース。勾配の変化もあり、勝負どころが随所にあ…

この記事は有料記事です。

残り458文字(全文763文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢
  4. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  5. ライフスタイル 仕事がデキる人はもれなく「習慣の奴隷」である ──『天才たちの日課』(GetNavi web)

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです