メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

暑さ、コレで解消? 都が実証実験

暑さ対策の実証実験として、散水された歩道で日傘の下の温度を測る都職員ら=東京都千代田区で13日午前8時38分、宮武祐希撮影

 2020年の東京五輪・パラリンピックの暑さ対策に向け、東京都は13日、マラソンや競歩のコースになる皇居外苑の内堀通り(千代田区)で、歩道に散水して路面の温度変化を調べる実験をした。今夏の猛暑を受けて観客向けの対策のために都が初めて実施した。

 東京五輪の男女マラソンは、暑さ対策のため開始時刻を当初予定より早…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  3. 投票済み証明書でコーヒー無料 新潟県議選の「投票割」に市選管が異議
  4. ORICON NEWS Janne Da Arc解散にyasuが心境 現在もリハビリ「焦らずやらせてください」
  5. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです