メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宇都宮市

バスケ3人制の裾野拡大 五輪新種目

 宇都宮市が2020年東京五輪の新種目として採用され、世界的な人気が一段と高まっているバスケットボール3人制「3×3(スリーバイスリー)」の普及に力を入れている。国際大会を3年連続で開催するなど試合の誘致だけでなく、市内の全小中学校に専用ボールを配布して裾野の拡大にも乗り出した。名物のギョーザに続く「3×3」のまちを目指している。

 7月、市立今泉小に地元の3人制プロチーム「BREX.EXE」の選手が招かれ、3×3教室が開かれた。…

この記事は有料記事です。

残り826文字(全文1042文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ
  4. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
  5. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです