メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

事前合宿でそうめん流し楽しむ ブルガリア柔道選手団 宗像 /福岡

 2020年の東京オリンピック・パラリンピック大会に向け、宗像市を事前キャンプ地にして合宿中のブルガリア柔道選手団10人が17日、八所宮(同市吉留)境内で地元の人や吉武小の児童約60人とそうめん流しを楽しんだ。

 昨冬に続く合宿で、前回は餅つきや書道イベントで交流した。残暑厳しい中、そうめん流しで涼を取ろうと招待した…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 次期堺市長選に維新が候補擁立の意向 松井代表、竹山氏を批判「潔くなかった」
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. 維新が兵庫で勢力拡大 大阪の勢い取り込み 県内市議選、18人中17人当選
  5. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです